<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成26年度)

障害者福祉 交流・イベント

特定非営利活動法人 さんぽ

『障がい児の地域間交流と体験学習事業』

赤い羽根募金からの助成額
300,000 円
具体的な活動内容

 障がいのある子ども達が、ボランティアとともに、一泊二日の体験型農家民宿を行う(協力:小林市「北きりしま田舎物語推進協議会」)。この事業をとおして、障がいのある子ども達の健全育成、理解の普及、ボランティアの育成、地域間交流への効果が期待できる。  児童10名、ボランティア(専門学校生)7名、職員13名。  農家民宿先にもオリエンテーションを行い、発達障がいの説明と理解をお願いする。  児童1名と職員2名、もしくは児童1名と職員1名、ボランティア1名で各農家に向かい、農家ごとに違ったプランでの体験学習を実施。

ありがとうメッセージ

 今回の事業で初めて親元を離れる子ども達も多かったため、いつもは見ることのできない様子・一面を見ることができました。このことは今後の子ども達の支援にも大きな成果となると思います。また、民宿先の農家の方々やボランティアも、初めて発達障がいの子ども達を受け入れる経験となり、とても楽しくまた良い経験になったとの感想をいただきました。  何よりも子ども達にとって忘れることのできない経験となったと思います。  今後も継続的にこの事業を展開し、農家1軒に対して複数での児童の宿泊を行う等、多くの経験と学びを得て欲しいと考えています。

いただいた寄付金は宮崎県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 障がい児の地域間交流と体験学習事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 特定非営利活動法人 さんぽ
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 障がい児の体験型農家民宿
助成金の使途 保険料
施設・備品の借上料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
30
収入の内訳
共同募金助成額
300,000
その他の収入額
133,440
活動を実施した場所 宮崎県小林市
活動を実施した年度 平成27年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人宮崎県共同募金会本会

〒880-8515 宮崎県宮崎市 原町2-22 宮崎県福祉総合センター3F
TEL:0985-22-3878 FAX:0985-27-9003
URL:http://www.akaihane-miyazaki.jp
e-mail:info@akaihane-miyazaki.jp

ページトップへ戻る