<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成26年度)

その他の地域福祉 啓発・普及

心のSOSサポートネット

『9月の自殺予防週間にあわせた普及啓発事業』

赤い羽根募金からの助成額
200,000 円
具体的な活動内容

自ら命を絶つ人の9割がうつ病や統合失調症等の精神疾患に罹患していることが分かっている中、当事者は自分が罹患していることに気づきにくく、うつ病は罪業妄想を伴うこともあるため自らを責め、心理的孤立状態に陥ることが多いです。そのため、自殺を防ぐには精神疾患についての知識の共有や予防の意識等の普及啓発等、周囲の理解が必要です。 この事業は平成23年から、現在病と闘う当事者や家族の方も気軽に参加でき、一般の方も自殺予防って何だろうと興味を持って気軽に来ることができるようにと開催を続けて来ました。 回を重ねる毎に参加者が増え、地域住民の関心の高まりを感じています。和歌山県内の官民一体となった自殺予防活動の効果もあり、和歌山県では近年3年間の自殺減少率が全国1位となりました。毎年当事者を含む多くの方が楽しみにしているこの事業を継続し、更なる自殺減少に貢献できるように努力したいと考えております。

ありがとうメッセージ

毎年自殺予防週間に開催してきた本イベントの記念すべき第5回目。多くの方に参加頂きたく申請しました。お陰様で、素晴らしい講演と出演者にも恵まれ来場者は250名を超えました。心の健康への関心が一層高まるのを感じます。ありがとうございました!

いただいた寄付金は和歌山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 NHK歳末たすけあい
活動の名称 9月の自殺予防週間にあわせた普及啓発事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 心のSOSサポートネット
活動の対象 その他
住民全般
うつ病・統合失調症等当事者
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 啓発・普及
活動内容の補足事項 9月の自殺予防週間に係る普及啓発イベント実施
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
入場料・使用料
広報費
資料・資材作成費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
200
収入の内訳
共同募金助成額
200,000
その他の収入額
546,023
活動を実施した場所 和歌山市
活動を実施した年度 平成27年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人和歌山県共同募金会

〒640-8319 和歌山県和歌山市 手平2丁目ー1-2 県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7F
TEL:073-435-5231 FAX:073-435-5232
e-mail:akaihane@naxnet.or.jp

ページトップへ戻る