<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成28年度)

岡崎自啓会

『機器備品整備 入居者居室用備品等の整備(ベッド、机、椅子他)』

赤い羽根募金からの助成額
3,000,000 円
具体的な活動内容

〈現在の状況〉現在の建物は昭和40年建設で老朽化しているため、平成29年に全面改築を予定している。改築に伴い、新たな備品を購入する必要が生じている。
〈どのように改善したいか〉改築に伴い、居室、相談室、談話室等の備品を購入したい。
〈期待される効果〉相談室等を整備することにより処遇の向上が期待できる。また、地域交流室兼集会室を整備し、地域住民に開放することとしており、子供会等の行事の活用、さらには緊急時の避難先等への活用も期待できる。

ありがとうメッセージ

 更生保護施設岡崎自啓会は、刑務所等を出所しても行き場のない人を収容し、再び犯罪を起こすことのないよう処遇を行う施設です。この度、全面改築を行うことになり、新しい建物の被保護者用備品を共同募金会からの助成を得て、購入させていただきました。居室の椅子や食堂の机・椅子等、家具調の品を購入することができ、社会復帰のための暖かみのある環境を整えることができました。今回購入させていただいた備品を大切に扱う気持ちを被保護者とも共有し、感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいと考えております。ありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 機器備品整備 入居者居室用備品等の整備(ベッド、机、椅子他)
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 岡崎自啓会
活動の対象 更生保護関係者
活動のテーマ・分野 更生保護
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 機器備品整備 入居者居室用備品等の整備(ベッド、机、椅子他)
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
30
収入の内訳
共同募金助成額
3,000,000
活動を実施した場所 岡崎自啓会内
活動を実施した年度 平成29年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る