<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成28年度)

第1けやきホーム(しおん)

『建物の補修 スプリンクラー設置』

赤い羽根募金からの助成額
2,910,000 円
具体的な活動内容

〈現在の状況〉平成27年4月1日に福祉施設等における消防法施行令が施行された。当施設には、知的障害をもつ4人の障害者が生活しており、既存の建物の場合は、平成30年度までにスプリンクラーを設置することが義務づけられているが、当法人の財源が不足している状況にある。
〈どのように改善したいか〉スプリンクラーを設置し、法令に適合するよう整備を行う。
〈期待される効果〉火災が発生した場合、スプリンクラーの設置により命の安全を確保できる。

ありがとうメッセージ

 平成29年度赤い羽根共同募金の配分事業として、けやきホーム「しおん」のスプリンクラー設置工事に助成を頂きありがとうございました。無事に工事が完了したことをご報告するとともに、寄付頂いた多くの方々のお志によって事業を成し得たことに心より感謝申し上げます。先の消防法の改正に伴い、小規模のグループホーム(利用者4人)でもスプリンクラー設置義務が生じることになり、ご利用者への安全確保のための必要な整備として、けやき福祉会でも速やかに設置を行っていく方針を持ちました。しかし、今回のホームを含め5か所の予算化に苦慮していたところ、皆様の温かいお志によってご利用者へのより安全なサービス体制を確保できたことは大変ありがたく、改めて感謝申し上げます。これからもどんなに重い障害を持っていても地域で生活し続けられる支援体制の充実に向け、サービスを展開してまいる所存です。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 建物の補修 スプリンクラー設置
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 第1けやきホーム(しおん)
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 建物の補修 スプリンクラー設置
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
4
収入の内訳
共同募金助成額
2,910,000
活動を実施した場所 第1けやきホーム(しおん)
活動を実施した年度 平成29年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る