<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度の募金をもとに行われた活動)

オールしずおかベストコミュニティ

『障害者授産製品コンクール開催事業』

赤い羽根募金からの助成額
648,000 円
具体的な活動内容

障害者福祉事業所が製造した製品を、例年50事業所以上、約100製品が参加。
審査は、食品・布製品・雑貨品・木工品・作品の5部門を各専門家10名と市民代表10名により合計100点満点で、味(食品のみ)やデザイン、完成度などを競い、県知事賞をはじめ各部門に賞をもうけ、優れた製品を評価しています。
表彰は11月の静岡県障害者芸術祭に表彰状と記念品を渡し称えています。
本コンクールで受賞することは、福祉事業所にとって大きなステータスとなり、事業所職員のモチベーション向上につながっています。
障害者授産製品コンクールの歩み
前団体から平成22年より引き継ぎ、県の委託事業の中で開催してきました。予算の縮小に伴い26年度委託事業からはずれましたが、福祉事業所の継続要望が強く、自主事業として継続してきましたが、費用負担が大きいので助成をお願いします。

ありがとうメッセージ

『障害者授産製品コンクールを開催しました』
平成30年10月17日、障害者働く幸せ創出センターにおいて、第21回静岡県授産製品コンクールが開催されました。障害者福祉事業所52事業所87点、特別支援学校部門で18校34点の応募があり、今回より、新たに、赤い羽根共同募金会長賞と特別支援学校部門を創設し、受賞するチャンスの幅がより拡がり、参加事業所の利用者、職員の方々は喜ばれていました。特別支援学校の先生より、コンクールに初めて参加させて頂き、多くの方に作品を見て、知ってもらい、このような機会を頂きましたことに感謝のお言葉も頂きました。募金してくださった多くの皆様の、温かいお気持ちを胸に有意義に使わせて頂きました

いただいた寄付金は静岡県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 障害者授産製品コンクール開催事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 オールしずおかベストコミュニティ
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 障害者授産製品コンクール
助成金の使途 謝礼
入場料・使用料
材料等購入費
資料・資材作成費
見舞金品・祝い金品
人件費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
102
収入の内訳
共同募金助成額
648,000
活動を実施した場所 障害者働く幸せ創出センター
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人静岡県共同募金会

〒420-0856 静岡市葵区 駿府町1番70号 静岡県総合社会福祉会館内
TEL:054-254-5212 FAX:054-254-6400
URL:http://www.shizuoka-akaihane.or.jp

ページトップへ戻る