<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

名古屋市身体障害者福祉連合会

『名古屋市障害者作品展』

赤い羽根募金からの助成額
150,000 円
具体的な活動内容

 名古屋市と共催して年1回行っている「名古屋市障害者作品展示会」は、半世紀もの歴史を誇る展示会です。市内の障害者(肢体、聴覚、視覚、内部、知的、精神)がひろく参加し、近年は就学前のお子さんから80代の高齢の方に至るまで、300点以上の出品があります。
 名古屋市長賞はじめ、市社協、各事業団よりの賞を励みに年一度の作品展のためにこつこつと制作をされている方がたくさんいらっしゃいます。身体機能の維持回復と社会参加できる喜びに毎年多くの笑顔あるれる行事です。
 また、作品の展示を通じて、障害者自身の意識の向上だけでなく、一般市民への啓もうも図ります。観覧された方より、感動したというご感想をたくさんちょうだいしております。

ありがとうメッセージ

 名古屋市障害者作品展示会は、第53回を迎えた長い歴史をもつ無料公募展で、障害の種別、軽重を問わず、多くの方が参加されます。今回も314点もの出品と1,200人以上の来場者を得て大盛況でした。
 近年は、学校や施設の仲間と合同制作した作品も増加しています。
 皆さん、この日のためにこつこつ制作され、年に一度の晴れの舞台と心待ちにされています。
 今年も会場は笑顔でいっぱいでした。
 ご助成に心より感謝いたします。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 名古屋市障害者作品展
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 名古屋市身体障害者福祉連合会
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 名古屋市障害者作品展
助成金の使途 謝礼
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
1,500
収入の内訳
共同募金助成額
150,000
活動を実施した場所 名古屋市博物館
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る