<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

子どもシェルターモモ

『子どもたちへの継続的な支援を行うための支援体制強化』

赤い羽根募金からの助成額
1,340,000 円
具体的な活動内容

自立援助ホーム、子どもシェルター、ホーム退所後の子どもたちを支援するため、フォローアップ事業を実施し、アフターケア相談所「en」を運営。各ホームでも支援やアフターケア支援を横断的に担える職員を最低でも1名確保したい。
また、子どもたちへの支援を継続的に行うために支援者を養成する「ボランティア養成講座」を実施、見守りボランティア活動への参加者の養成を行う。

ありがとうメッセージ

子どもシェルターモモは、おおむね15歳から20歳まで虐待等により行き場のない子どもの緊急避難先や共同生活の場を提供し、自立支援を行うことを目的にH20.9に設立。その後、自立援助ホーム、子どもシェルターを開設。
また、ホーム退所との子どもたちを支援するため、H22より「フォローアップ事業」を実施し、H26からは、支援対象を児童養護施設退所者に広げ、「アフターケア相談所『en』」を開設。
子どもたちのニーズによって事業が拡大していく中で、子どもたちへの継続的な支援を行うためには、マンパワーの強化による組織基盤の強化は急務です。そのため、各ホームでの支援やアフターケア支援を横断的に担える職員やボランティアを配置することができました。これは、こどもにとっても職員にとっても大変有難く、大きな励ましになっています。

いただいた寄付金は岡山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 子どもたちへの継続的な支援を行うための支援体制強化
活動の目的 日常生活支援
団体名 子どもシェルターモモ
活動の対象 養護児童
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 その他の生活支援
活動内容の補足事項 子どもたちへの支援
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
人件費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
150
収入の内訳
共同募金助成額
1,340,000
活動を実施した場所 岡山県内
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人岡山県共同募金会

〒700-0807 岡山市北区南方 2丁目13番1号 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)内
TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083
URL:http://akaihane-okayama.or.jp/
e-mail:info@akaihane-okayama.or.jp

ページトップへ戻る