<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

溢愛館

『建物の補修 居室・トイレ等の壁、床、天井の張替等』

赤い羽根募金からの助成額
1,720,000 円
具体的な活動内容

〈現在の状況〉築26年が経過した小舎(児童養護施設)の各居室と廊下及びトイレの内装が経年劣化により壁紙は破れ、カーペットもすり減り、トイレの汚れも目立っている。また、バルコニーの壁は劣化により腐食し剥がれてきている。
〈どのように改善したいか〉各居室の壁紙及び床の張替とトイレの便器を交換したい。また、一部居室の間仕切壁の補強とバルコニー壁の補修を行いたい。
〈期待される効果〉入所児童の生活の場である居室と廊下及びトイレが改修されることにより、児童の安心・安全が確保される。また、綺麗で心地よい空間でストレスなく過ごすことで心身ともに健やかな成長につながることが期待できる。

ありがとうメッセージ

 この度は、溢愛館小規模施設・希望の家の改修工事にあたり、多額のご寄付を頂きまして誠にありがとうございました。居室の内装やトイレ、洗面所に至るまで大変美しくなり、子どもたち職員一同感激いたしております。今回お部屋を綺麗にして頂いた事により、片付けが苦手だった子どもも、毎日楽しく掃除や片付けをするように頑張っています。また、洗面が追加されたことにより、朝の慌ただしい時間にも余裕を持って身支度ができるようになりました。また、老朽化したベランダを交換したことで、安心して洗濯物を干すことができるようになりました。この度は本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 建物の補修 居室・トイレ等の壁、床、天井の張替等
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 溢愛館
活動の対象 養護児童
乳幼児
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 建物の補修 居室、トイレ等の壁、床、天井の張替等
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
29
収入の内訳
共同募金助成額
1,720,000
活動を実施した場所 溢愛館(希望の家)
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る