<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

麦の里

『車両整備(2000cc)(乗車定員6人)』

赤い羽根募金からの助成額
1,650,000 円
具体的な活動内容

<現在の状況>現有車両は、主に就労継続支援事業用として廃品回収や荷物の運搬、配達に利用し、送迎にも利用しているため利用頻度が高く、修理を頻回に行っている。特に廃品回収や荷物運搬により荷台部分の損傷が激しく、後部ドアからの雨漏りがある。
<どのように改善したいか>年式が古く、後部座席にシートベルトがないため後部座席の安全性能を改善したい。商品管理向上のため荷台部分を改善したい。
<期待される効果>後部座席でもシートベルトが装着できるようになるため利用者の安全性が高まる。荷台部分の雨漏りや損傷による商品の損傷がなくなるため売上増に期待が持てる。
【走行距離:171,000km 初年度登録:平成17年2月】

ありがとうメッセージ

 社会福祉法人麦「麦の里」は、平成16年9月から社会福祉法人認可施設として活動してまいりました。以来14年使用した就労支援事業用車両の更新にあたり、平成30年度共同募金配分金対象事業として選定され、車両を購入させていただく事となりました。麦の里では、廃品回収や内職の納品、バザー出品などお出掛けするお仕事が沢山あります。利用者の皆さんは、お出掛けして色々な方と出会い、おしゃべりすることがとても好きです。今までの車両の後部座席にはシートベルトが装着されておらず、安全面で危惧していましたが、新車両はシートベルト装着、しかもセーフティ機能も搭載されていますので安心です。ありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 車両整備(2000cc)(乗車定員6人)
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 麦の里
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 車両整備(2000cc)(乗車定員6人)
助成金の使途 車両購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
39
収入の内訳
共同募金助成額
1,650,000
活動を実施した場所 麦の里 納品など取引業者及び就労支援事業に必要な場所
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る