<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人福島県社会福祉協議会

『平成30年度第66回東北ブロック児童養護施設研究協議会開催事業』

赤い羽根募金からの助成額
400,000 円
具体的な活動内容

児童養護施設の目指すべき役割、子どもの自立支援についての研究、職員の専門性・資質向上を目的に、共同募金の配分金を活用して研究協議会を開催する。
具体的には、平成30年6月頃に2日間の日程での開催を計画しており、東北各県の児童養護施設や児童相談所、社会福祉協議会の職員などに対して参加を呼び掛け、基調報告や研究部会などを行う予定である。

ありがとうメッセージ

このたびは、赤い羽根共同募金の配分金を交付していただき、ありがとうございました。
おかげ様で、平成30年6月14、15日の2日間にわたり、福島市内において「第66回東北ブロック児童養護施設研究協議会」を開催することができました。この研究協議会は、「良好な家庭的養育環境とは何か~新しい社会的療育ビジョンから考える~」をメインテーマとし、東北各県の児童養護施設等から150名を超える参加がありました。
現在、児童養護施設は多機能化やより高度な専門性が求められており、参加者は施設の療育環境や質、課題や今後の方向性等について討論や情報交換を行い、研鑽を積む大変貴重な機会となりました。
今後も児童福祉向上のために努力して参りますので、引き続きご支援いただければ幸いです。寄付者の皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 平成30年度第66回東北ブロック児童養護施設研究協議会開催事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 社会福祉法人福島県社会福祉協議会
活動の対象 住民全般
児童養護施設・児童相談所の関係者など
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 児童養護施設研究協議会の開催
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
154
収入の内訳
共同募金助成額
400,000
活動を実施した場所 福島市
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る