<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

松江地区防災会

『地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~』

赤い羽根募金からの助成額
80,000 円
具体的な活動内容

防災用トイレスタンド、簡易トイレ用テント各3台、防臭袋(大)300枚購入
災害発生時には、停電や断水で水洗トイレが使えなくなり、仮設トイレを利用することになるが、仮設トイレは、和式タイプが多く、また、底部にタンクを置くため段差があり、高齢者や障害者の方が利用しにくい。また、そのため、トイレへ行くのを我慢し、体調をくずす恐れがあります。その点、災害用携帯トイレは、段差がなく、また、携帯トイレ専用のテントの中に設置することでプライバシーも確保できます。また、防臭袋を利用することにより悪臭対策もできます。以上のことから、災害時に地域住民の健康を守るため必要であると考え、購入後は、11月に実施する松江地区防災訓練において、展示し、参加者に災害用携帯トイレに座ってもらい疑似体験していただくことにより、住民の防災意識を高め災害発生時に備えます。

ありがとうメッセージ

災害時に一番困るのが、トイレの問題であり今回共同募金70周年記念助成事業により防災用トイレセットの3セットを購入させていただき本当にありがとうございます。
災害時には簡易トイレ用テントもあり、女性の方からも安心して利用できますとの声がありました。ありがとうございます。

いただいた寄付金は和歌山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 松江地区防災会
活動の対象 住民全般
活動のテーマ・分野 災害対応・防災
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 地域での防災訓練
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
100
収入の内訳
共同募金助成額
80,000
活動を実施した場所 和歌山市
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人和歌山県共同募金会

〒640-8319 和歌山県和歌山市 手平2丁目ー1-2 県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7F
TEL:073-435-5231 FAX:073-435-5232
e-mail:akaihane@naxnet.or.jp

ページトップへ戻る