<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

賢堂区自主防災会

『地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~』

赤い羽根募金からの助成額
100,000 円
具体的な活動内容

無線機4台・テント1張 購入
毎年区内全家庭の防災用名簿を作成、防災組織としては区の状況が紀の川に接している平地地域、また山を背負っている山側地域と少し立地状況が違いますので、会長の他、全体地域を3ブロックに分けてそれぞれに防災担当ブロック長を設けての組織を作っています。訓練時でも各ブロック長との連絡用として無線機が必要と感じました。さらに集合拠点場所にテントも必要です。防災訓練に使用したいと考えている。

ありがとうメッセージ

地区全体をA,B,Cの3ブロックに分けて、それぞれ一時避難場所を設けそれぞれの場所へ10時集合、参加予定者と人数を各ブロック長が点呼確認し、今回は購入したトランシーバー無線機で各ブロック長と訓練会場本部と連絡確認をすることが出来ました。無線機購入により、本部で各ブロックの一時避難場所での状況を知ることが出来、それぞれの訓練状況の動きを知ることが出来た事は今までと比べ大変良かったと思っています。今後防災の多方面で無線機が有効利用できると思っています。さらに新しくテントを購入する事ができ、テントの下で今回食事をする場所が増えたのでありがたかったと考えています。

いただいた寄付金は和歌山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 賢堂区自主防災会
活動の対象 住民全般
活動のテーマ・分野 災害対応・防災
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 地域での防災訓練
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
95
収入の内訳
共同募金助成額
100,000
活動を実施した場所 橋本市
活動を実施した年度 平成29年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人和歌山県共同募金会

〒640-8319 和歌山県和歌山市 手平2丁目ー1-2 県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7F
TEL:073-435-5231 FAX:073-435-5232
e-mail:akaihane@naxnet.or.jp

ページトップへ戻る