<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度の募金をもとに行われた活動)

ビーンズふくしま

『不登校・貧困等の課題を抱える子ども・若者を対象とした地域の居場所運営事業』

赤い羽根募金からの助成額
1,221,574 円
具体的な活動内容

私たち「ビーンズふくしま」では、不登校、貧困等の理由で、社会から孤立しがちな子ども・若者の支援を行っている。「自分が大切な存在だ」という自己肯定感を持ち、安心できる居場所で、多様な学びや人とのつながりを通して子どもたちに「生きる力」を育んでほしいと願っている。「学びたい」「人とつながりたい」という思いは子どもが本来持っているものであり、人間関係で傷ついたり、孤立している子どもが、その思いを叶えられる居場所が必要である。そこで今回、課題解決型募金に寄せられた寄付金を活用して、①仲間とつながり、ほっとできる居場所づくり、②経験と自信を育む社会貢献活動・体験活動等の実施、③困窮家庭の子どもたちへ集合型学習支援と食事会の実施、以上の事業を企画・実施することとした。
子どもたちの自己肯定感の向上、そして、子どもたちが自ら意思をもって、進路や生き方を決め、社会と繋がることができるよう期待している。

ありがとうメッセージ

この度は、福島県赤い羽根共同募金(地域課題解決型募金)において、ビーンズふくしまの活動を応援していただきまして、ありがとうございました。皆様から頂いたお金を不登校や貧困などの困難を抱え、地域に居場所を求めている子どもや若者への活動に活用させていただきました。教科書や参考書などを買わせていただき、日々のフリースクールでの子ども達や高校受験を控えた子どもたちへの学習支援を行うことで、子どもたち自身が育ち、フリースクールに通う受験生全員が志望高校への進学をかなえることができました。調理器具などの購入の他、子ども食堂の実施、季節の行事など、子どもや若者が多様な体験を行うきっかけになる多くのイベントを実施することができました。これからも活動を継続していくとともに、多くの子ども・若者がつながることができるよう、その必要性を社会に発信し続けていきたいと思います。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 不登校・貧困等の課題を抱える子ども・若者を対象とした地域の居場所運営事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 ビーンズふくしま
活動の対象 不登校児
低所得者・要保護世帯
ひきこもりの人
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 貧困家庭の子ども等に対する学習支援・子ども食堂の運営・引きこもり・ニート状態の若者の交流支援
助成金の使途 資料購入費
材料等購入費
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
賃借料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
100
収入の内訳
共同募金助成額
1,221,574
活動を実施した場所 福島市
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る