<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

公益社団法人富山県精神保健福祉協会

『酒害予防啓発事業(依存症問題研修会)』

赤い羽根募金からの助成額
66,000 円
具体的な活動内容

【日時】平成30年11月29日(木)13:40~16:15
【会場】富山県民会館401号室
【参加者数】50人
アルコール関連問題研修会
報告「心の健康センター・依存症相談支援センターの概要と相談状況」
報告者 富山県こころの健康センター・富山県依存症相談支援センター 所長 麻生光男 氏
講演「誰にでもできる依存症の治療・回復支援」
講師 埼玉県立精神医療センター 副病院長 成瀬暢也 氏

ありがとうメッセージ

【アルコール関連問題研修会】
・今後、行政機関としてどのように支援体制構築をすすめていくかについて多くの示唆をいただけた。
・とても楽しくわかりやすくお話しいただきありがとうございました。依存症は病気と認識しているつもりが、全く理解できていなかったことに驚きました。信頼関係の構築に努めて業務についているつもりでしたが、まだまだでした。これに気づけたことに感謝します。
・アルコールに関する相談が多く、とても参考になりました。ありがとうございました。
・いい話をありがとうございました。また、聞きに来れたらぜひ参加したいと思いました。先生みたいに人の前で上手に話をできるようになりたいと思いました。勉強します。
など、参加者から多くの感想が寄せられ、大変有意義な研修会を開催させていただいております。
今後も継続していけるよう、ご支援をお願いいたします。ありがとうございました。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 酒害予防啓発事業(依存症問題研修会)
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 公益社団法人富山県精神保健福祉協会
活動の対象 精神障害者
介助者・家族
住民全般
医療保健福祉等の関係者及断酒会員
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 酒害予防啓発事業(依存症問題研修会)
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
資料・資材作成費
通信運搬費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
66,000
活動を実施した場所 富山県民会館401号室
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る