<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

一般社団法人富山県社会福祉士会

『権利擁護推進のための啓発・育成事業』

赤い羽根募金からの助成額
276,718 円
具体的な活動内容

●成年後見活用実務セミナー
【期日】平成30年11月3日
【会場】富山福祉短期大学
「地域連携ネットワークの構築に向けて~理念の共有とそれぞれの役割を考える~」
講師に赤沼康弘弁護士を招き、制度申立実務研修と「後見制度を巡る世界の動向について」の講座を行った。
参加者の内訳は、高齢者福祉関係者22名(52%)、次いで社会福祉協議会6名(14%)、行政4名(10%)、障害者福祉関係者2名(5%)、その他8名(19%)だった。

ありがとうメッセージ

・活動内容についても情報を得ることが出来てよかった。
・地域連携ネットワークと課題が理解できた。
・現状から中核機関に関する検討課題まで分かりやすく参考になった。
・申立ての後の動き等がとても参考になった。
・具体的な手続きを知ることが出来た。
・世界の動向を踏まえての説明は大変参考になった。
・各国意思決定支援について知ることが出来てよかった。
・体系建てての説明で役割が良く理解できた。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 権利擁護推進のための啓発・育成事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 一般社団法人富山県社会福祉士会
活動の対象 住民全般
司法、福祉関連事業所職員等
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 啓発・普及
活動内容の補足事項 権利擁護推進のための啓発・育成事業
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
広報費
資料・資材作成費
研修費
通信運搬費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
58
収入の内訳
共同募金助成額
276,718
活動を実施した場所 富山福祉短期大学
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る