<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

ここらいふ

『メンタルヘルスケア事業(ハッピーサロン開催)』

赤い羽根募金からの助成額
700,000 円
具体的な活動内容

●ハッピーサロン
【期日】月2回、【会場】ラウンジ松本・富山市まちなかサロン・サンフォルテ、【参加者数】483人
精神疾患予防として開催しているが、現状は既に精神疾患になっている方の居場所・相談場所になっている。特に「大人の発達障がい」の二次障がいのため、人間関係や転職・失業・家族との関係で悩む若者(20代~40代)が多く来訪。その子供の対応に悩む親も来訪。心の専門スタッフが歓談だけではなく個々にも対応し社会復帰や職場定着を図る。(開催日リーフレット2,000部配布)
●講演会
【期日】平成30年9月1日、【会場】サンフォルテ、【参加者数】113人
障がい者雇用の社会啓発に無料で講演会を開催。企業側と精神障がい者、参加者とのフリートークもあり参加者から、有意義であったと好評。

ありがとうメッセージ

近年は次世代を担う若者の利用が多く、問題や悩みも多岐にわたります。ハッピーサロンでは、「居場所」提供や「傾聴」だけでなく生きづらさを抱える相談者の問題を個別に対応していきます。対応は「ハッピーサロン」開催時だけではなく、「死にたい・消えたい」などSNS発信の即時対応や日々の電話相談にも応じています。希死念慮や職場での人間関係や失業・転職・生活困窮など、内容に応じて各機関と連携をしたり、同行、同席をし若者の社会復帰を促し就労にも繋げています。ハッピーサロンを訪れる方から「こんな場所をもっと早くから知りたかった」などの喜びの声もいただきます。社会啓発と理解を求める講演会も例年高評です。ここまで細やかに対応できるのも、共同募金からの助成金のお蔭です。「誰もが明るく過ごせる社会」に向けて今後も事業を継続いたします。ご協力ありがとうございました。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 メンタルヘルスケア事業(ハッピーサロン開催)
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 ここらいふ
活動の対象 精神障害者
高齢者全般
児童
青少年
家族
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 相談
活動内容の補足事項 メンタルヘルスケア事業(ハッピーサロン開催)
助成金の使途 謝礼
資料・資材作成費
研修費
通信運搬費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
48
総利用者数
596
収入の内訳
共同募金助成額
700,000
活動を実施した場所 ラウンジ松本・富山市まちなかサロン・サンフォルテ
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る