<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

ネットワーク大府キッズクラブ

『機器備品整備 スチームコンベクションオーブン』

赤い羽根募金からの助成額
1,000,000 円
具体的な活動内容

<現在の状況>現在小学校1年生から6年生まで42名が在籍している。平成24年4月は16名であり利用児童は年々増加している。行政の放課後クラブとは異なり、長期休暇には昼食を提供しており、保護者の負担を軽減し働く保護者を応援する体制を整えており好評を得ている。
<どのように改善したいか>冷凍食品は極力使用せず、野菜と手作り、薄味にこだわり調理しており、食物アレルギーを持つ児童にも手作りで同じ食事を提供することを心がけている。調理に時間がかかるためスチームコンべクションオーブンを整備し調理の省力化を図りたい。
<期待される効果>当事業所では、在宅生活で調理困難家庭の見守り活動の一環である「配食サービス」の調理も行っているため、子どもから独居高齢者、老々介護を支える食事支援等幅広い年代の支援を行うことができる。

ありがとうメッセージ

 この度、働く父兄を支えるため、昼食・おやつを提供する放課後クラブの昼食づくりに厨房へ「スチームコンベクションオーブン」を設置させていただきました。運動会の振替休日、授業参観の振替休日、子供たちはキッズクラブで過ごし、この度新設したオーブンで調理した食事を食しました。また、同じ厨房では、デイサービス、多機能ホーム、配食サービス弁当も製造しており、一度に大量の調理が可能になり、作業負担が軽減致しました。もうすぐ夏休みがやってきます。夏休みのキッズクラブ在席生徒数は48名を予定しています。毎日の昼食作りにキッズクラブ生徒が加わり、100食を超える食事作りが間もなくやってきます。今までは、フライパンで調理しており、厨房職員から悲鳴が出ていましたが、現在はとても楽しく調理している状況です。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 NHK歳末たすけあい
活動の名称 機器備品整備 スチームコンベクションオーブン
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 ネットワーク大府キッズクラブ
活動の対象 児童
活動のテーマ・分野 こども健全育成
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 機器備品整備 スチームコンベクションオーブン
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
42
収入の内訳
共同募金助成額
1,000,000
活動を実施した場所 ネットワーク大府キッズクラブ
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る