<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

こども発達サポーセンターぽかぽか

『機器備品整備 タブレットPC(2)』

赤い羽根募金からの助成額
70,000 円
具体的な活動内容

<現在の状況>当センターには発達障害児50名が、ABA(応用行動分析)に基づいた個別療育や集団療育を受けに通っている。子ども各々の特性に合わせた教材をスタッフが手作りし、オーダーメイドの療育を提供している。<どのように改善したいか>利用している子どもの約3分の1が知的障害のない発達障害児である。学ぶ力はあるが、読む・書くが苦手なため本人に合った学習体制が見出せていない子どもが多くいる。このような子どもの多くはタブレットの利用が得意であり、療育への導入が効果的だと考えられるため、より一人ひとりに合った療育の質の向上を目指したい。<期待される効果>本人への適したタブレットの使用方法を本人や家族と見出すことにより、学校の学習への導入や家庭学習の質を向上させ、発達障害児の療育・学習支援体制の質の向上につながる。また、学齢期に見出すことにより進学や就職の選択肢を広げることにつながる。

ありがとうメッセージ

 発達障がいの子どもたちは、一人一人の特性に合わせて学びの環境を整えることで、本来持っている強みを伸ばすことができます。その学習に向けた環境調整に、この度助成をいただき購入したIPad2台は、PakaPakaに通う49名の子どもたちの療育に大活躍! 1台を交代で使うこともなくなり、すべての療育時間がより楽しい場になりました。子どもたちの世界を広げるきっかけをいただけたこと、本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 NHK歳末たすけあい
活動の名称 機器備品整備 タブレットPC(2)
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 こども発達サポーセンターぽかぽか
活動の対象 児童
その他
学齢期の発達障がい児
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 機器備品整備 タブレットPC(2)
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
49
収入の内訳
共同募金助成額
70,000
活動を実施した場所 こども発達サポートセンターぽかぽか
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る