<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

浜ノ宮区自主防災組織

『地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~』

赤い羽根募金からの助成額
100,000 円
具体的な活動内容

非常通信用簡易業務用無線機2台購入
浜ノ宮区は264世帯の小さな集落ですが、区の平均年齢は59才、また65才以上の区民の占める割合が52.5%と非常に高齢化が進んでいるところです。 浜ノ宮区には那智川と浜田川、井谷川の三つの河川があり、大雨時は堤防を越水して民家に土砂が流れ込む危険性があります。過去の大雨では多くの家屋が床上浸水の被害を受け、避難所への道が冠水して避難所へ行けない事態になったこともありました。この簡易無線機の配備で地区内の被害状況の把握や区民の安全確認に活用することができ、今後の災害対策に大きな効果が見込めます。

ありがとうメッセージ

これまでトランシーバーを使って情報収集していたため、通信可能距離の問題・混信の問題等で上手く情報収集ができなかったので、素晴らしい成果があったと喜んでいます。
訓練終了時、浜ノ宮会館内で区民の方に「赤い羽根共同募金」の助成事業を受けて簡易無線機2台を購入し、今回の訓練で非常に役にたったことを報告させてもらいました。
今回の助成事業は私達浜ノ宮区にとって非常に有意義なものでした。区内の高齢化が進み、また独居老人世帯が増加し、災害対策を考える上で取り組むべき課題は山積みしています。今後、災害発生時に被災状況や安否確認が必要となったとき、大きな助けになると期待しています。区民一同から感謝申し上げます。

いただいた寄付金は和歌山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 地域の災害予防対策~災害時、非難が困難な方等を地域でささえ合う~
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 浜ノ宮区自主防災組織
活動の対象 住民全般
活動のテーマ・分野 災害対応・防災
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 地域での防災訓練
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
100,000
活動を実施した場所 那智勝浦町
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人和歌山県共同募金会

〒640-8319 和歌山県和歌山市 手平2丁目ー1-2 県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7F
TEL:073-435-5231 FAX:073-435-5232
e-mail:akaihane@naxnet.or.jp

ページトップへ戻る