<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

CIL(自立生活センター)下関

『「ピア・カウセリング集中講座」開催事業』

赤い羽根募金からの助成額
270,000 円
具体的な活動内容

①障がい者の自立支援に関する事業(介助等)②ピア・カウンセリング(当事者同士で対等な時間を取って様々なテーマで話を聞きあうことで感情の開放を行う。)③自立生活プログラム(自立生活のノウハウを先輩から後輩に伝える。)④移送サービス⑤自立生活体験室の設置(自立生活の練習をする場所)⑥福祉に関する権利擁護活動⑦福祉に関する情報提供事業。"

ありがとうメッセージ

 今回は、「ピアカウンセリング集中講座」開催事業に助成をありがとうございます。もともとピアカウンセリングはアルコール依存者の地域社会生活を目的にミーティングが開催され、現在では障がい者に応用されてきました。ピアとは「仲間」という意味です。仲間同士が自立生活の目標や維持することを目的に当事者同士が対等に時間を取り合い、あるテーマで話を聞き合うことです。病院や施設でないと生活できないといわれてきた障がい者が現在では介助者を使い自立生活をしています。講座参加者も当事者同士でしかしゃべれないことをセッションして生き生きとしていました。参加者は3人と少なかったですが、最終日の参加者の顔つきが変わっているのを見て、講座開催をして良かったなと思いました。

いただいた寄付金は山口県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 「ピア・カウセリング集中講座」開催事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 CIL(自立生活センター)下関
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 ピア・カウセリング集中講座
助成金の使途 研修費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
10
収入の内訳
共同募金助成額
270,000
活動を実施した場所 山口県及び中四国九州
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■山口県共同募金会


TEL: FAX:

ページトップへ戻る