<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度)

由宇手話サ-クル

『手話をもっと楽しく啓蒙していく事業』

赤い羽根募金からの助成額
50,000 円
具体的な活動内容

手話歌に限らず、手話を使った劇や紙芝居、パフォーマンスなど、気軽に表現できるようにします。
テーマを決めるために身近な郷工の民謡や昔話を探したり、話を聞きに行ったり、映像を見たり、研修に参加したりして見聞を広めます。他の手話サークルにも情報を提供したり、または自分たちの技術の向上も図ります。
テーマ決定後、その台本作り、衣装の作成、小道具づくり、練習等を通常のサークル活動とは別に長期的に活動を展開していきます。

ありがとうメッセージ

 ピュアフレンズは、毎年、岩国市・和木町の手話サークルが一同に集い、聴覚障害者と一緒に交流し、楽しむ会です。
 場所は輪番制で、今年は由宇が担当し、山口県ふれあいパークで開催しました。今まで、由宇手話グループだけユニホームがなく、今年は助成金のおかげで念願のユニホームを作ることができました。
 また、交流会においては、山口県ふれあいパークで聴覚障害者の方々と一緒に製作活動を楽しみました。
 助成金のおかげで準備もでき、手話劇「赤い羽根共同募金って何?」を発表することができました。聴覚障害者の方も募金のしくみや流れがわかり、とても良かったと言われました。
 本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は岩国市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 手話をもっと楽しく啓蒙していく事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 由宇手話サ-クル
活動の対象 身体障害児者
児童
青少年
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 情報・コミュニケーション支援
活動内容の補足事項 手話
助成金の使途 資料購入費
材料等購入費
企画・調査・研究費
資料・資材作成費
研修費
賃借料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
37
収入の内訳
共同募金助成額
50,000
活動を実施した場所 山口県ふれあいパーク
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人山口県共同募金会 岩国市共同募金委員会 由宇地区共同募金委員会

〒740-1428 岩国市由宇町中央 1丁目8-35
TEL:0827-63-3022 FAX:0827-63-3522
e-mail:yuusibu@iwasha.jp

ページトップへ戻る