<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成28年度)

全国膠原病友の会青森県支部

『膠原病・リウマチに関する医療講演会』

赤い羽根募金からの助成額
250,000 円
具体的な活動内容

八戸市において、膠原病・リウマチ専門医による最新の治療に関する医療講演会を実施する。保健所からの難病・障害等に関する講話・健康相談及び患者会による活動照会(膠原病友の会・リウマチ友の会)も行う。
全国膠原病友の会青森県支部、日本リウマチ友の会青森支部、青森県難病団体等連絡協議会、青森県庁、保健所等の協力・後援を得て、行政・医療・保健と患者会の連携を図る。

ありがとうメッセージ

私たち膠原病・リウマチ患者は、身体の痛みや熱、だるさなどに日ごろから悩まされています。なかなか外に出る機会も限られている中、助成金を活用した「笑いヨガ」講座を実施し、笑って身体を動かして、痛みを吹き飛ばし、心も明るく元気になることができました。
RDD(世界希少・難治性疾患の日)のイベントとして国内35か所、世界95か所の希少・難治性疾患の方々と連携して実施した「つながるちから=Take Action Now~」という公式テーマのもと、インターネットで写真、動画等で情報発信し、難病への理解を訴えました。病気を持っていても暮らしやすい社会を目指して今後も活動していきます。ありがとうございました。

いただいた寄付金は青森県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 膠原病・リウマチに関する医療講演会
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 全国膠原病友の会青森県支部
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 膠原病・リウマチに関する医療講演会
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
資料・資材作成費
備品購入費
通信運搬費
消耗品費
宿泊費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
20
収入の内訳
共同募金助成額
250,000
活動を実施した場所 ユートリー(八戸市)
活動を実施した年度 平成29年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人青森県共同募金会

〒030-0822 青森県青森市 中央3-20-30 県民福祉プラザ
TEL:017-722-2169 FAX:017-722-2160

ページトップへ戻る