<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成29年度の募金をもとに行われた活動)

富山県車椅子バスケットボールクラブ

『あいの風車椅子バスケットボール競技大会・車椅子バスケットボール教室』

赤い羽根募金からの助成額
300,000 円
具体的な活動内容

【期日】平成31年3月30日(土)~31日(日)
【会場】魚津市テクノスポーツドーム(ありそドーム)
【参加者数】199人
【第21回あいの風車椅子バスケットボール競技大会】
【プログラム】120部作成
全国より7チームの参加をいただき、盛大に開催されました。
関東ブロック1チーム、近畿ブロック1チーム、信越ブロック1チーム、東海北陸ブロック5チームの合計8チームで二日間開催しました。
開会式ではイベントとして、富山チアリーディングクラブ キッズチア富山Tinksの皆さんや、魚津市地元によるダンスチーム9POWERのダンス披露もあり、今回も盛りあがった大会になりました。
健常者・障害者を対象として「車椅子バスケ体験講習会」を同会場内にて行いました。
地元の方々や高校生など、ポスターをみて参加された方々など楽しく賑やかな体験教室になりました。

ありがとうメッセージ

【第21回あいの風車椅子バスケットボール競技大会】開会式ではチアリーティングクラブの子供たちの演技と魚津市地元によるよしゃこいダンスチームのダンス披露もあり、観客の方々も例年通り盛り上がってるようでした。北日本新聞・他多くのメディアの取材もあり、多くの県民の皆様に車椅子バスケットを見ていただき、障害者スポーツへの理解も深まったと思います。車椅子バスケ体験教室では、「車いす操作が思ってたより難しかった」「車椅子に乗って少し酔いました・・・」「ボールがゴールに届かない」「面白い」「時間が足りないもっと体験したかった」など、楽しくうれしい声が聞こえました。健常者・障害者の垣根を超えた有意義な時間を過ごせたと共に、より多くの方々に車椅子バスケットボールを知っていただく良い機会となったと思います。今後ともこの大会を継続できます様、ご理解ご協力の程、お願い申しあげます。誠にありがとうございました。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 あいの風車椅子バスケットボール競技大会・車椅子バスケットボール教室
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 富山県車椅子バスケットボールクラブ
活動の対象 障害児者全般
児童
青少年
住民全般
ボランティア
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 あいの風車椅子バスケットボール競技大会・車椅子バスケットボール教室
助成金の使途 謝礼
保険料
施設・備品の借上料
研修費
通信運搬費
消耗品費
宿泊費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
199
収入の内訳
共同募金助成額
300,000
活動を実施した場所 魚津市テクノスポーツドーム(ありそドーム)
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る