<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

(社)呆け老人をかかえる家族の会奈良県支

『機関紙「ぽーれぽーれ支部版 なら」発行事業』

赤い羽根募金からの助成額
200,000 円
具体的な活動内容

認知症介護者は、病気の特質上、孤独に陥りやすく、この事が介護を困難にしている場合が多い。また、同じ仲間との交流の場である「つどい」にも参加しにくい人が大半で、こういう介護者にとっては、会報が唯一、生の情報源であり、仲間との連帯感を味わうことの出来る貴重な手段となっている。
毎月発行、1回600部~650部。
配布先…会員、県下行政窓口、県下地域包括支援センター、関連機関。
その他として、研修講座・講演会の資料として、参加者(一般県民)に配布。

ありがとうメッセージ

 孤立無援の認知症介護者にとって、毎月送られてくる会報は、仲間としての連帯を感じる唯一の手段です。また、行政、医療、福祉等の専門職への認知症の正しい理解と支援のあり方等の指針にもなっており、とても重要な役割を担っています。
 多くの皆様からのご支援を頂きまながら、安心して会報発行が続けられましたこと、心より感謝申し上げます。

いただいた寄付金は奈良県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 機関紙「ぽーれぽーれ支部版 なら」発行事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 (社)呆け老人をかかえる家族の会奈良県支
活動の対象 介護者・家族
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 資材・広報物制作
活動内容の補足事項 機関紙「ぽーれぽーれ支部版 なら」発行
助成金の使途 材料等購入費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
12
総利用者数
7,200
収入の内訳
共同募金助成額
200,000
活動を実施した場所 奈良県支部事務所内
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人奈良県共同募金会

〒634-0061 橿原市 大久保町320-11 県社会福祉総合センタ-4F
TEL:0744-29-0173 FAX:0744-29-0174
URL:http://www.nara-akaihane.com
e-mail:info@nara-akaihane.com

ページトップへ戻る