<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

「公益社団法人認知症の人と家族の会福井県支部

『認知症の理解と支援に関する活動』

赤い羽根募金からの助成額
201,000 円
具体的な活動内容

多くの認知症介護家庭は「認知症とどの様に向き合い介護したら良いか」「介護の悩みを理解してくれない」など戸惑や孤独感に悩んでいる。このような介護家族の痛切な苦しみや悩みを解決する場、認知症を学習する場として市町単位での「家族のつどい」や介護家族の声をまとめた会報紙の発行を行っています。同じ悩みをもって介護している仲間がいることを伝え元気づけたい。
家族のつどい:(福井市、坂井市、あわら市、敦賀市、小浜市、勝山市)×年3回程
対象:150名 会報発行:350部×12か月 対象:会員、各市町社協、包括支援センター、図書館等

ありがとうメッセージ

 「認知症の人と家族にやさしい福井県」をめざして活動しています。県内でも、介護殺人と呼ばれる悲しい事件が起きました。介護者は孤独です。福井県内の認知症に対する理解が深まり、当事者にも家族にも光が当たるような活動を今後もしていきたいと思っています。
 家族の会の3本柱の活動である、つどい・広報誌・電話相談を広く知っていただき、孤独な介護をなくしていきたいです。
 このたびは、活動資金をありがとうございました。

いただいた寄付金は福井県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 認知症の理解と支援に関する活動
活動の目的 日常生活支援
団体名 「公益社団法人認知症の人と家族の会福井県支部
活動の対象 高齢者全般
介護者・家族
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 家族のつどい
助成金の使途 資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
12
総利用者数
350
収入の内訳
共同募金助成額
201,000
活動を実施した場所 会報発送先会員、関係者
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福井県共同募金会

〒910-0026 福井県福井市 光陽2-3-22 福井県社会福祉センター内
TEL:0776-22-1657 FAX:0776-22-3093
URL:http://akaihane-fukui.jp/
e-mail:akaihane@mx2.fctv.ne.jp

ページトップへ戻る