<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

福井県社会就労センター協議会

『障害者の就労技術コンテスト開催事業』

赤い羽根募金からの助成額
500,000 円
具体的な活動内容

授産施設に通う利用者が一堂に集まり、日頃の取組みを発表したり、就労技術を競うスキルコンテストを開催したい。 競技種目として、弁論大会、作業、接客給食などを実施し、他の施設の利用者と競うことで、より速く正確に行う技術を向上させ、就労に対する意欲の向上を図りたい。
日時:2019年11月 会場:生活学習館 参加:300名 
実施:社会就労センター全体の技術を向上させ、一般就労に結びつく利用者を増やしたい。また、全国障害者技能競技大会(アビリンピック)の予選会として競技大会に出れる人材を養成したい。

ありがとうメッセージ

 福井県共同募金会のご支援により、素晴らしいコンテストを開催することができました。心よりお礼申し上げます。県民の皆さまからの浄財は、コンテストを開催するための準備品の購入等に大切に使わせていただきました。今回で13回目となるコンテストですが、年々資質向上につながっております。
 障がい者の方々は、一般就労や社会参加を目指し、個々の能力にあわせた訓練をしていますが、障がいや社会的ハンディと向き合いながら、日々努力しております。毎年、障がい者の方の意力と思いが一般の方に伝わり社会での共生社会の一歩を目指しております。
 このように大変有意義なコンテストを無事開催することができたのも、皆さまのご厚意によるものと深く感謝しております。年々スキルアップしており、一般就労の道に一人でも多くの障がい者の方が繋がることを期待しております。本当にありがとうございました。
 

いただいた寄付金は福井県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 障害者の就労技術コンテスト開催事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 福井県社会就労センター協議会
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 セルプスキルアップコンテスト
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
材料等購入費
広報費
実費弁償
通信運搬費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
300
収入の内訳
共同募金助成額
500,000
活動を実施した場所 福井県生活学習館
活動を実施した年度 平成30年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福井県共同募金会

〒910-0026 福井県福井市 光陽2-3-22 福井県社会福祉センター内
TEL:0776-22-1657 FAX:0776-22-3093
URL:http://akaihane-fukui.jp/
e-mail:akaihane@mx2.fctv.ne.jp

ページトップへ戻る