<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

くらふとくらぶ

『知的・発達障がい者の為の書道教室事業』

赤い羽根募金からの助成額
269,000 円
具体的な活動内容

知的・発達障がい者を対象に、表現する喜びを感じてもらうことを目的に書道教室を開催したい。 様々な公募展に出品し作品を認めてもらう機会を増やすとともに、公共の場や観光施設等での作品展示を積極的に行い、地域への社会参加にもつなげて行きたい。 
書道教室:県内で書家として活動されている渡辺零麗風先生、土本修啓先生に実技指導を依頼 実施:毎月2回隔週土曜日(20回) 会場:福井県社会福祉センター体育館 展示会:公共施設や一般企業への希望作品貸出を行い観光施設等での作品展示を開催したい。 参加:300人

ありがとうメッセージ

 この度は、くらふとくらぶ書道教室活動に対し、ご支援を賜りまして、誠にありがとうございました。
 本会は、知的・発達障がいを抱える若者たちに書道などの作品制作活動を通して、社会参加の支援をする団体です。
 令和元年度は7月から8月にハピリンでのシーズン展、12月には県立図書館におきまして、チャリティアート展を開催し、会員作品を多くの方に見ていただく機会を得られました。
 今後も、本会にご支援いただた方々への感謝の気持ちを忘れず、作品制作活動を続けていきたいと思います。

いただいた寄付金は福井県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 知的・発達障がい者の為の書道教室事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 くらふとくらぶ
活動の対象 知的障害児者
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 知的・発達障がい者対象の書道教室
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
入場料・使用料
広報費
備品購入費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
20
総利用者数
300
収入の内訳
共同募金助成額
269,000
活動を実施した場所 ハピリン、県立図書館
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福井県共同募金会

〒910-0026 福井県福井市 光陽2-3-22 福井県社会福祉センター内
TEL:0776-22-1657 FAX:0776-22-3093
URL:http://akaihane-fukui.jp/
e-mail:akaihane@mx2.fctv.ne.jp

ページトップへ戻る