<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

障がい児・者の「性」を学ぶ会《ゆいの会》

『障がい者の青年の性セミナー開催事業』

赤い羽根募金からの助成額
78,000 円
具体的な活動内容

会では障がい児者の性に関わる相談活動を行い10年目を迎える。性について学ぶ機会のないまま学校を卒業した青年が、就労先や福祉サービス事業所で「性的問題行動」を起してしまします。性について学ぶことで自己肯定感が生まれる事もあり、青年たちへの性セミナーを5回シリーズで行い、青年たちの戸惑いや悩みに応えて行きたい。
対象:障がいのある青年、支援者、保護者 実施:9月~2月の間(5回)
会場:アオッサ6F研修室  参加:150名 
青年たちが地域社会で生活していくためには性の知識がなくては生きていくのは難しい。他者との関係を作りながら社会参加し豊かにい生きる支援をしたい。

ありがとうメッセージ

 今回の青年の性のセミナーにご支援いただきまして、心から感謝いたします。
 今回、5回のセミナーを実施し、参加者は延べ114名でした。青年たちの学ぼうとする意欲やそれを見守る支援者の方々に支えられたセミナーだったと思います。 「このセミナーは幸せに生きるために学びます」と青年たちに伝えています。5回シリーズを学んだ青年の一人から「子どもを産んで育てることについてどのくらいの費用がかかるのかを知りたい」と質問をしてくれました。それは、私も好きな人と家族を作りたいという人として当たりまえの「幸せな生活を送りたい」という願望からであったと思います。この質問には嬉しくなりました。性を学ぶということは、自分の生き方を考えることだと改めて痛感しました。障がいがあっても、社会の中で豊かな人間関係を作りながら幸せな人生を送れるように続けていきたいと思います。
 今後ともご支援よろしくお願いします。

いただいた寄付金は福井県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 障がい者の青年の性セミナー開催事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 障がい児・者の「性」を学ぶ会《ゆいの会》
活動の対象 障害児者全般
介助者・家族
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 青年の性のセミナー
助成金の使途 保険料
入場料・使用料
資料・資材作成費
実費弁償
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
5
総利用者数
150
収入の内訳
共同募金助成額
78,000
活動を実施した場所 アオッサ 602室
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福井県共同募金会

〒910-0026 福井県福井市 光陽2-3-22 福井県社会福祉センター内
TEL:0776-22-1657 FAX:0776-22-3093
URL:http://akaihane-fukui.jp/
e-mail:akaihane@mx2.fctv.ne.jp

ページトップへ戻る