<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

県内の民間児童養護施設

『児童養護施設就職支援事業』

赤い羽根募金からの助成額
899,872 円
具体的な活動内容

県内の民間児童養護施設に入所する児童のうち、中学校又は高等学校の卒業後に就職する者の単身生活を支援するため、生活必需品の購入に対して配分を行う。配分額は一人あたり5万円を上限とし、児童養護施設からの申請に基づき配分する。
なお、平成31年度は申請のあった以下の7施設に対して配分するほか、年度中途の対象者の増に備え配分枠の確保を行う。
■配分施設:7施設=総額110万円
【内訳:青葉学園:15万円、福島愛育園:30万円、会津児童園:5万円、いわき育英舎:10万円、白河学園:30万円、堀川愛生園:10万円、森の風学園:10万円】
■年度中途の対象者増に対応するための枠:8施設=40万円

ありがとうメッセージ

このたびは、子どもたちのためにNHK歳末たすけあい募金からご支援をいただき、誠にありがとうございました。就職する児童に必要な生活必需品の購入のために有難く使わせていただきました。
以下のとおり、実際に配分を受けた児童からの感謝のメッセージを紹介いたします。
<児童からの感謝のメッセージ>
今回、寄付者の皆さまからお寄せいただいた募金で、生きて行くために必要な携帯電話や寝具、家電製品等を購入することができました。本当に感謝してもしきれない想いで溢れています。
私もこれから社会人として生活して行きますが、皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、今度は自分が支える立場として、立派な大人になれるよう頑張っていきたいです。
本当にありがとうございました。
【参考】配分額と精算額の差異は、進学等に伴う配分辞退などによるもの。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 NHK歳末たすけあい
活動の名称 児童養護施設就職支援事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 県内の民間児童養護施設
活動の対象 養護児童
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 就労支援
活動内容の補足事項 単身生活を支援するための生活必需品の購入に対する配分
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
30
収入の内訳
共同募金助成額
899,872
活動を実施した場所 県内の民間児童養護施設
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る