<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

有田ひまわり福祉会

『<障がい者の支援>ひまわり作業所等施設整備及び修繕事業』

赤い羽根募金からの助成額
1,000,000 円
具体的な活動内容

過去2年続けて県の指導監査で施設の窓の「飛散防止対策」を指摘されました。あと、2階トイレ・手洗い流し場の水が床と壁の隙間に流れ込む状態です。さらに、職員手作りの床が、つなぎ目などが浮かび上がり、はがれている所から床材のスポンジが取れる状態です。全館のガラス窓に飛散防止フィルム加工をすることで、台風などの強風で窓ガラスが割れることがあっても、割れたガラスでけがをすることが無いように安全になります。また、2階床の防水工事をすることで、利用者の失禁や床掃除の際に、水漏れを心配することなくできるようになります。さらに、床を専門職に工事を依頼することで、綺麗な相談室で落ち着いて利用者や家族、関係機関との面談が行えるようになります。
(災害等準備金取り崩し助成)

ありがとうメッセージ

今回は皆様の善意で床材張替工事、ガラス飛散防止工事を行ないました。
今回の助成で施設すべてに飛散防止フィルムをはれました。これで南海トラフ地震並みの地震が発生しても安全に避難が出来ます。
今後は自然災害時に近隣の皆様を受け入れるような体制づくりを早急に具体化し、皆様からの暖かい援助に対し、少しでもお役に立ちたいと考えています。皆様からの善意に対し、お礼申し上げるととに大切に使わせて頂きます。ありがとうございました。

いただいた寄付金は和歌山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 <障がい者の支援>ひまわり作業所等施設整備及び修繕事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 有田ひまわり福祉会
活動の対象 障害児者全般
知的障害児者
心身障害児者
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 窓、トイレ、床等
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
69
収入の内訳
共同募金助成額
1,000,000
活動を実施した場所 有田市初島
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人和歌山県共同募金会

〒640-8319 和歌山県和歌山市 手平2丁目ー1-2 県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7F
TEL:073-435-5231 FAX:073-435-5232
e-mail:akaihane@naxnet.or.jp

ページトップへ戻る