<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

社会福祉法人田村市社会福祉協議会

『小地域ネットワーク活動推進用備品の整備事業』

赤い羽根募金からの助成額
590,000 円
具体的な活動内容

地域との関わりの希薄化や社会参加の減少に伴い、コミュニティの衰退が懸念されるため、地域へ出向き、その地域の福祉課題の解決を目的とした座談会、サロン、出前講座等を実施したいと考えている。
しかしながら、地域の集会所にはプレゼンテーション設備が整っておらず、本会で保有している機材も購入後10年以上を経過し老朽化し、修理も難しい状況である。
効果的な事業推進のため、共同募金の配分金を活用して持ち運び可能な各種プレゼンテーション機材の整備を行う。

ありがとうメッセージ

今回、共同募金の配分金を活用し、小地域ネットワーク活動を推進するための各種備品を整備させていただきました。お陰様で、設備の整っていない各コミュニティの集会所や市内の公民館等、場所を問わず機材一式を持ち込んでのプレゼンテーションが可能となり、より地域の皆さんに寄り添った活動ができるようになりました。
今後は小地域での座談会やサロン、出前講座、ワークショップ・勉強会等にも出向き、その地域に住む住民の皆さんと地域の問題や課題を見つけ、共に考えていければと思っております。
寄付者の皆さまに心から感謝し、いただいた機器を大切に活用させていただきます。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 小地域ネットワーク活動推進用備品の整備事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人田村市社会福祉協議会
活動の対象 住民全般
福祉サービスを必要とされる住民等
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 ノートパソコン、プロジェクター、プロジェクター台、プレゼン用ポインター、スクリーン、ポータブルワイヤレスアンプ・マイク等
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
100
部数・個数
11
部・個
収入の内訳
共同募金助成額
590,000
活動を実施した場所 田村市
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る