<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

愛恵園

『建物の補修 スプリンクラー消火ポンプユニット設置工事』

赤い羽根募金からの助成額
3,000,000 円
具体的な活動内容

<現在の状況>スプリンクラーは消防設備として非常に有効な設備であるが、当施設は必置の対象施設でないため施設建設時に補助金の対象とならなかった。スプリンクラーを設置した場合、多額の費用がかかるため建物内の配管のみ行うこととした。入所施設においてスプリンクラーは火災時に被害拡大を防ぐ有効な設備であるため早急に整備をしたい。
<どのように改善したいか>スプリンクラー機能が作動できるよう給水機器等必要な設備を整備したい。
<期待される効果>非常通報装置に加え施設の防災システムの充実を図ることにより、施設の安全性を高めることができる。

ありがとうメッセージ

 私共の施設は生活保護を受けている方々が入所や通所をしています。足の不自由な利用者も在籍しているので、火災があった際に逃げるのに時間がかかる場面が想定され、その際にスプリンクラーの作動によって救われることもあると思います。火災が無いように対策することが何よりも重要です。しかし、人が生活する場ですので万が一の備えも必要になります。今回の配分金によりスプリンクラーが設置出来たことは、施設の利用者の命を守ることに直結しており、施設職員や利用者も大変感謝しております。大切に使わせていただき施設の安全を守っていきたいと考えております。誠にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 建物の補修 スプリンクラー消火ポンプユニット設置工事
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 愛恵園
活動の対象 低所得者・要保護世帯
活動のテーマ・分野 生活困窮者支援
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 建物の補修 スプリンクラー消火ポンプユニット設置工事
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
3,000,000
活動を実施した場所 更生施設愛恵園施設内
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る