<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

市民ひろばなら小草

『家庭の経済力を子どもの学力格差にしないための「無料塾」事業』

赤い羽根募金からの助成額
834,293 円
具体的な活動内容

中学生ともなれば、今やほとんどの生徒が「学習塾」に通っていると言われるが、週に2回塾に通うと月謝は少なく見積もっても3万円、兄弟2人もいれば6万円になる。それが家計を圧迫して、子どもはやる気があっても塾に通えず我慢する。それが、子どもの学力格差にもつながってしまう。そこで、家庭の経済力により学習塾に通うのが困難な子どものために、毎週2回平日の午後7時から9時までの2時間、大和郡山市の平和地区公民館をお借りし、また当法人の事務所でボランティアの大学生、市民が講師となり「無料塾(すみれ塾)」を開催して学習支援を行ない、学力格差を是正していく取り組み。

ありがとうメッセージ

すみれ塾にご支援いただき感謝の気持ちでいっぱいです。中学3年生8人は全員無事に希望の高校に入学することが出来ました。ある生徒は卒塾の作文の中で、すみれ塾での学習教材や模擬試験の費用提供があったことに感謝しても足らないという言葉を書いています。また、自分も将来に人のためになることをできる大人になりたいという言葉を書いた生徒もいます。すみれ塾での学びが学習面だけでなく、心の成長にもつながっていることを実感しています。これらはご寄付をしていただいた方々のおかげです。これからも私たちすみれ塾スタッフ一同、子供たちの豊かな学びと成長のため精一杯頑張っていこうと思っています。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は奈良県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 家庭の経済力を子どもの学力格差にしないための「無料塾」事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 市民ひろばなら小草
活動の対象 児童
青少年
活動のテーマ・分野 こども健全育成
活動の機能・形態 学習支援
活動内容の補足事項 家庭の経済力を子どもの学力格差にしないための「無料塾」
助成金の使途 謝礼
保険料
資料購入費
設置費
光熱費
賃借料
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
213
総利用者数
1,278
収入の内訳
共同募金助成額
834,293
活動を実施した場所 市民さろばなら小草事務所内、大和郡山市平和地区公民館内
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人奈良県共同募金会

〒634-0061 橿原市 大久保町320-11 県社会福祉総合センタ-4F
TEL:0744-29-0173 FAX:0744-29-0174
URL:http://www.nara-akaihane.com
e-mail:info@nara-akaihane.com

ページトップへ戻る