<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

ビーンズふくしま

『貧困等の困難な家庭背景を抱えた子ども・若者に対する支援活動』

赤い羽根募金からの助成額
724,749 円
具体的な活動内容

当団体では、平成25年度から貧困家庭の子ども・若者を対象とした支援を行っている。活動を通して、虐待やいじめ、不登校、引きこもり、自殺企画、不安定な精神状態、ごみが山積した不衛生な家庭環境など、経済的な貧困だけではない生きづらさを抱えている子どもと多く接してきた。
現在、対象者に合わせたアウトリーチ支援(ストレスケア、生活技術取得、学習支援等)を展開しているが、このような支援はあくまで個別的な支援である。アウトリーチ支援と並行して、安心・安全な環境で人間関係を構築していくための居場所や集合型活動の必要性を感じている。
そこで、このたびの募金を活用して、県中エリアでの居場所の運営及び集合型活動(調理・食事、学習会、マナー講座等)を行う。他者との交流での学びや気付きを通して、他者とのつながりを持ちながら自立に向かう力を身につけることを目指して参りたい。

ありがとうメッセージ

様々な要因から体験等の機会が制限されている子ども・若者の皆さんに、他者との交流や興味・関心を広げられるような場を提供するため、居場所の運営、料理教室やクリスマス会等の集合型活動を実施しました。対象者別のアウトリーチ支援を通して自己肯定感の醸成に努めたほか、活動を通して私たちスタッフも皆さんの新たな側面を発見することができ、将来への可能性を広げるきっかけになったものと思います。赤い羽根に温かい募金をお寄せくださった寄付者の皆さま、本当にありがとうございました。
<子どもたちからのメッセージの一例をご紹介します>
○ゆっくり話をする時間を取ることができ、楽しかったです。
○いつもの友達ではない人と交流できる空間は素晴らしいと思いました。話をしてみると、皆さんおもしろい方ばかりだと感じました。
○美味しい食事も良かったですが、何よりみんなと一緒に作ることができて本当に楽しかったです。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 貧困等の困難な家庭背景を抱えた子ども・若者に対する支援活動
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 ビーンズふくしま
活動の対象 不登校児
低所得者・要保護世帯
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 県中地域の生涯学習施設等での居場所の運営、宿泊学習・料理・工作等の集合型活動
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
材料等購入費
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
150
総利用者数
762
収入の内訳
共同募金助成額
724,749
活動を実施した場所 福島市内
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る