<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

社会福祉法人足利市社会福祉協議会

『「足利流こども食堂」支援事業【赤い羽根安心生活支援プロジェクト(1月から3月期共同募金)】』

赤い羽根募金からの助成額
384,983 円
具体的な活動内容

足利市内で、様々な課題を抱える子どもたちや保護者が「食べること」を通じて、地域の人たちとつながりを構築するための居場所づくりとして、「足利流こども食堂」に取り組む人たちを支援する。
●足利流こども食堂「キッチンOZ」
・令和元年10月1日に設置、月に1回の開催。昨年度ののべ参加者数は、子ども121名、大人126名。(3月は新型コロナ感染拡大のため中止)回を重ねるごとに参加者も増えにぎやかな開催となっている。
・食事も手づくりにこだわり、季節のイベントも取り入れて実施している。(ハロウィン、クリスマス、餅つき、芋煮など)

ありがとうメッセージ

 「足利流こども食堂」への取り組みも3年目となり、令和元年度に三つめの「足利流こども食堂」「キッチンOZ」へ助成することができました。
各こども食堂は、限られた財源の中で工夫を凝らしこども食堂を開催しています。皆様からご協力いただきました募金で、イベント等で使用する備品や食材、調味料を購入し、各こども食堂へ配布させていただくこともできました。
少しずつ市民の皆様に知っていただけるようになり、たくさんの応援をいただいております。
 それぞれのこども食堂が、様々な課題を抱える人たちの居場所として地域に根付いていくよう、
今後も支援し、また、今後もこのような居場所が地域に広がっていくよう取り組んでいきたいと思っています。
 ご協力いただきました皆様に心より感謝申しあげます。

いただいた寄付金は栃木県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 「足利流こども食堂」支援事業【赤い羽根安心生活支援プロジェクト(1月から3月期共同募金)】
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人足利市社会福祉協議会
活動の対象 住民全般
足利市内での居場所づくり支援
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 足利流こども食堂
助成金の使途 備品購入費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
5
総利用者数
247
収入の内訳
共同募金助成額
384,983
活動を実施した場所 足利市
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人栃木県共同募金会

〒320-8508 栃木県宇都宮市 若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL:028-622-6694 FAX:028-625-9643
URL:http://www.akaihane-tochigi.or.jp/
e-mail:kyoubo@akaihane-tochigi.or.jp

ページトップへ戻る