<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成28年度)

公益社団法人日本リウマチ友の会富山支部

『医療講演会・療養相談会』

赤い羽根募金からの助成額
150,000 円
具体的な活動内容

 年1回7月に富山県全体を対象に、医師(リウマチ専門医)を招いて、リウマチや障害者の医療に関する講演と療養相談を実施。内容は「リウマチと漢方~リウマチ疾患に漢方を応用する~」と題して行いました。また、全国リウマチ写真パネルの展示、自助具の展示販売、会員の作品展も行いました。10月には呉東地区医療講演会を実施。「関節リウマチの合併症と薬の副作用」と題して医療講演・相談会を実施しました。3月には呉西地区医療講演会を実施。「リウマチと生活~薬剤師の目線から~」と題して医療講演と相談をして頂きました。
【日時:平成29年7月・10月・平成30年3月 会場:6月(サンシップとやま)、10月(呉東地区(新川文化ホール)、3月(呉西地区(チューリップ四季彩館)】 

ありがとうメッセージ

毎回、医療講演会は富山県、富山市、北日本新聞やNHKの後援を頂いて実施しており、一般のマスコミにも案内をしているので一般の参加者も多数参加して頂いております。リウマチ友の会では、これらの講演内容を機関誌「波 富山支部報」に詳しく載せ、当日参加出来なかった会員さんや各団体、マスコミなどにも配布して啓発活動を行っています。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 医療講演会・療養相談会
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 公益社団法人日本リウマチ友の会富山支部
活動の対象 長期療養者
要介護高齢者
要支援高齢者
高齢者世帯
介護者・家族
障害児者全般
リウマチ患者及びその家族
活動のテーマ・分野 保健・医療
活動の機能・形態 相談
活動内容の補足事項 医療講演会・療養相談会
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
広報費
通信運搬費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
3
総利用者数
123
収入の内訳
共同募金助成額
150,000
活動を実施した場所 サンシップとやま、新川文化ホール、チューリップ四季彩館
活動を実施した年度 平成29年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る