<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

静岡県聴覚障害者協会

『ろう高齢者交流支援事業(継続)』

赤い羽根募金からの助成額
1,096,000 円
具体的な活動内容

ろう高齢者交流支援事業
いつ:毎月1~2回、合計17回開催。
場所:県内の東部・中部・西部を順番に、駅から近い福祉センターなど。
対象:60歳以上のろう者。
内容:高齢者の特技などを十分発揮できるゲームや季節の行事(クリスマス会・新年会など)や、ハイキング・体操など、体を使ったレクリエーションなど。ろう高齢者を支援し、ゆっくり語り合える場、仲間と共に楽しめる場を作る。
支援者:ヘルパー資格を有するろう者やボランティア。

ありがとうメッセージ

今年も共同募金の受配を受けて、ろう高齢者交流支援事業を県内(東部・中部・西部)3地域において開催することができました。ろう高齢者とは手話を言語として暮らす高齢者のことです。
 全17回スタッフを含め延べ424名の60~80台のろう高齢者が集い、グラウンドゴルフ・室内ゲーム・転倒防止体操・ストレッチ体操・手話カルタ・情報交換・手指を使っての小物づくりなどを楽しむさまざまな企画を開催しました。普段通っている地域の聞こえる人たちと過ごすデイサービスでは意思疎通ができなく、話相手がいない状況でしたが、この事業のおかげで集った仲間と自由に手話で話し合い、喜びを感じ楽しむことができました。
 共同募金を寄せて下さった、多くの方々の温かな気持ちを忘れることなく、事業を成し遂げられました。ご支援に心から感謝申し上げます。

いただいた寄付金は静岡県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 ろう高齢者交流支援事業(継続)
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 静岡県聴覚障害者協会
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 ろう高齢者交流支援事業
助成金の使途 保険料
入場料・使用料
資料・資材作成費
通信運搬費
人件費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
424
収入の内訳
共同募金助成額
1,096,000
活動を実施した場所 東部・中部・西部地域各市の福祉会館等
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人静岡県共同募金会

〒420-0856 静岡市葵区 駿府町1番70号 静岡県総合社会福祉会館内
TEL:054-254-5212 FAX:054-254-6400
URL:http://www.shizuoka-akaihane.or.jp

ページトップへ戻る