<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ

『静岡県立こども病院でのファシリティドッグによる動物介在介入事業(継続)』

赤い羽根募金からの助成額
1,080,000 円
具体的な活動内容

静岡県立こども病院でのファシリティドッグによる動物介在介入事業
ファシリティドッグを通じた動物介在介入事業
(期間:2019年4月1日~2020年3月30日)
 看護資格を有する専門職員であるハンドラーとファシリティドッグからなるチームが主たる活動拠点である、地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立こども病院で動物介在活動を実施する。
 当該活動の対象者は、年間延べ2,000名を想定している。
 ファシリリティドッグについては定期的な獣医受診を行いながら、健康を適切に管理し、専門知識を有するハンドラーが安全に配慮をしながら活動を行う。

ありがとうメッセージ

『ヨギは、こども達の頑張る力を応援してくれています』
ファシリティドッグ、ヨギが活動している静岡県立こども病院の看護部の方からメッセージをいただきました。
「病院に入院しているこども達にとって、療養環境はとても大切です。こども達にとって、ヨギはそこにいるだけで伝わる安心感や存在感は大きく、こどもの頑張る力を応援してくれています。日本で初めてファシリティドッグが当院で導入され、現在まで活動が続けられていることは、皆様の支援のおかげです。これからも治療が必要なこども達と、そのご家族のために、仲間として一緒に頑張っていきたいと思います。」

いただいた寄付金は静岡県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 静岡県立こども病院でのファシリティドッグによる動物介在介入事業(継続)
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ
活動の対象 その他
家族
病児
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 ファシリティドッグによる動物介在介入
助成金の使途 保険料
広報費
資料・資材作成費
研修費
通信運搬費
消耗品費
人件費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
207
総利用者数
1,649
収入の内訳
共同募金助成額
1,080,000
活動を実施した場所 地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立こども病院
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人静岡県共同募金会

〒420-0856 静岡市葵区 駿府町1番70号 静岡県総合社会福祉会館内
TEL:054-254-5212 FAX:054-254-6400
URL:http://www.shizuoka-akaihane.or.jp

ページトップへ戻る