<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

心の駅下関 三河ホーム

『地域に住む障がい者のグループホームにおける男子トイレの小便器取替工事』

赤い羽根募金からの助成額
400,000 円
具体的な活動内容

 当事業所は、地域において共同生活を営む上で支障のない障害を持った方々に対して、共同生活を営むべき住居において、相談その他の日常生活上の援助を行なっている。地域の清掃活動やお祭り等にも地域の一員として参加をしている。 
 当事業所の開所は平成27年5月であるが、平成元年に建築された建物を使用し、年々利用者が増加しているため、男子トイレの使用頻度も高くなり、老朽化が進んでいる。
 現在1階~3階の男子トイレの小便器が尿石により詰まり、尿臭もひどく、ヒビの入った小便器もあることで、多くの利用者が不自由を感じているため、新しい小便器への取替工事を実施したい。

いただいた寄付金は山口県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 地域に住む障がい者のグループホームにおける男子トイレの小便器取替工事
活動の目的 日常生活支援
団体名 心の駅下関 三河ホーム
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 トイレ改修
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
収入の内訳
共同募金助成額
400,000
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■山口県共同募金会


TEL: FAX:

ページトップへ戻る