<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

NPO法人富山県精神障害者家族連合会

『統合失調症に関する家族支援「家族教室開催」』

赤い羽根募金からの助成額
162,000 円
具体的な活動内容

【R01/08/21 富山県民会館601号室】「統合失調症を知りましょう」 8名参加
【R01/09/11 富山県民会館501号室】「急性期をどのように乗り越えるか」 7名参加
【R01/10/09 富山県民会館501号室】「統合失調症の治療と支援」 7名参加
【R01/11/13 富山県民会館613号室】「病気と折り合いをつけながらその人らしい生活を実現する」 7名参加
【R01/12/11 富山県民会館601号室】「ご家族自身が元気を保つために」 8名参加

ありがとうメッセージ

統合失調症の発病間もない家族は混乱の中で正しい知識や本人への対応の仕方など知りたいことや相談したいことが沢山あります。そのような家族の方を対象に病気について家族同士が学びあい支えあう事で家族が本来が持っている問題解決能力が高まりました。参加当初は悲嘆にくれていた家族でも会を重ねるごとに落ち着きを取り戻し冷静に前向きに元気になっていく姿は他の家族にも勇気を与えてくれます。参加者からのアンケートでは「大変勉強になりました」「同じ経験をされている方々と、話をして心が少し軽くなりました」「対応の仕方を学んだ」「外の空気を吸い情報を得る良い機会となりました」などの感想が寄せられ、同じ立場で学ぶ重要性を再認識させられました。
病気への社会的偏見は大きいですが、先ずはその家族を支え、家族が本人と元気に向き合えるよう地道な活動をしていきたいと思います。このような事業ができた事に感謝しております。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 統合失調症に関する家族支援「家族教室開催」
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 NPO法人富山県精神障害者家族連合会
活動の対象 介助者・家族
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 統合失調症に関する家族支援「家族教室開催」
助成金の使途 謝礼
入場料・使用料
資料購入費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
5
総利用者数
37
収入の内訳
共同募金助成額
162,000
活動を実施した場所 富山県民会館
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る