<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

富山県ホームヘルパー協議会

『ホームヘルパーブロック別スキルアップ講習会』

赤い羽根募金からの助成額
320,000 円
具体的な活動内容

在宅福祉推進や日常業務に役立てるため、在宅介護に必要な介護技術、知識の習得を目指し、県内5地域の連絡協議会で、各地区年2回ずつ研修を開催した。
<富山東部 飯野タウンなごみサロン>第1回R1/11/11、15名   第2回R2/2/6、8名
<富山西部>第1回R1/10/26富山市立杉原公民館、11名   第2回R2/2/15椿寿荘、17名
<高岡>第1回R1/12/10ふしき苑、15名   第2回R2/1/16JA高岡もえぎの里、12名
<新川>第1回R1/12/14黒部市福祉センター、13名   第2回R2/2/22ありそドーム、17名
<砺波>第1回R1/7/27スリーティ運輸ヘルスケア事業部、10名   第2回R1/11/16総合カレッジSEO砺波本校、16名

ありがとうメッセージ

ヘルパーとしての業務・心構え、重要性や醍醐味についての話を聞き、日々の業務に生かし、人材確保につながるようにしていきたい。
災害については、研修でより身近に感じることができ、事業所のマニュアルの見直し等検討していきたいと思った。
おみつの使い方、高齢者向けの食事の工夫、又体を動かしながらの研修等実践しながらの研修は分かりやすく、なぜそうするかという事もよく分かった。昔と今の違いも知ることができ、定期的に研修を受け、仕事に生かしていきたい。

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 ホームヘルパーブロック別スキルアップ講習会
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 富山県ホームヘルパー協議会
活動の対象 要介護高齢者
要支援高齢者
高齢者世帯
住民全般
ホームヘルパー
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 ホームヘルパーブロック別スキルアップ講習会
助成金の使途 謝礼
施設・備品の借上料
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
10
総利用者数
134
収入の内訳
共同募金助成額
320,000
活動を実施した場所 県内各地
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る