<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人焼津市社会福祉協議会

『「歳末たすけあい募金」助成金事業(地域助成) 焼津市手をつなぐ育成会 「歳末お楽しみ会  支え合おう焼津」』

赤い羽根募金からの助成額
100,000 円
具体的な活動内容

来年に迫った『東京オリンピック・パラリンピック』に向けて、知的障害者本人たちができる形で「応援の気持ち」を形にしました。
共同制作:1枚のパネルに参加者全員でオリンピック・パラリンピック
       のマークをペットボトルキャップを使って作成。
       文字が書ける障害者は応援メッセージを書いて貼る。
       薄紙ではなを作って飾る。
体験活動:班ごとに会場内を動き、班員同士協力して各活動を体験。
工  作 :プラスチックカップに合わせて折り紙を切って貼り、
       オリジナルカップを作って小物入れとして使う。
ケーキテ゛コレーション:ロールケーキにフルーツやチョコを飾って
       デコレーションする

ありがとうメッセージ

 今年も焼津市手をつなぐ育成会は、歳末助け合い募金助成金事業で助成金をいただき、「歳末お楽しみ会」を開催することができました。
 毎年スタッフの協力で準備を行い、知的障害児者本人たちが楽しんで積極的に動けるように工夫を凝らしています。本人たちも毎年楽しみにしていて、継続して開催していることで会場にも慣れ、行うことの見通しが持てて戸惑うことなく活動に参加する姿が多くみられました。
 また、民生委員さんや障害者事業所の方にボランティアで協力していただき、知的障害者へのご理解を深めていただけています。
 継続すること、工夫すること、少しずつ新しいことに挑戦すること、障害者本人主体であること、を念頭に活動を続けていきたいと思います。
 ご寄付いただいた皆様、本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は焼津市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 歳末たすけあい
活動の名称 「歳末たすけあい募金」助成金事業(地域助成) 焼津市手をつなぐ育成会 「歳末お楽しみ会  支え合おう焼津」
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 社会福祉法人焼津市社会福祉協議会
活動の対象 知的障害児者
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 歳末お楽しみ会(共同制作会)
助成金の使途 謝礼
保険料
施設・備品の借上料
資料購入費
材料等購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
100,000
活動を実施した場所 焼津市総合福祉会館ウェルシップ
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■焼津市共同募金委員会

〒425-0088 焼津市 大覚寺3丁目2-2 総合福祉会館内
TEL:054-621-2941 FAX:054-626-0573
URL:http://www.yaizu-shakyo.or.jp/
e-mail:soumu@yaizu-shakyo.or.jp

ページトップへ戻る