<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人焼津市社会福祉協議会

『「歳末たすけあい募金」助成金事業(地域助成)焼津市小川第11自治会第3町内会「ふれあい交流事業」』

赤い羽根募金からの助成額
91,000 円
具体的な活動内容

 毎年恒例、歳末ふれあい交流事業として、当町内会3友会が中心に餅つきの準備、ポップコーン機械リース手配等から運営まで担当して開催。
 子供会保護者会は、子供会加入の生徒数が減少していることから、3友会の主催事業と子供会主催のクリスマス会を合同で開催して保護者が参加地域住民に豚汁を作り、提供した。
 町内会は、3友会の予算、町内会経費の不足していたことから、餅つき大会開催の呼びかけが消極的になっていることを聞き、地域福祉活動助成を活用させていただき同餅つき大会の後押しをした。   
また、問屋で安価なゲームの景品、老人用に懐かしい駄菓子を探して購入、提供した。
 以上のように持ち場毎に作業分担を決めて、作業を分散化したことから例年より効率良く、また積極的な広報活動により、多くの住民を呼び込み楽しいふれあい交流事業として今回の「町内餅つき大会」を開催できた。

ありがとうメッセージ

 毎年開催してきた当町内会餅つき大会は、経費の減少等から参加者呼び込みも消極的になっていたが、寄付していただいた方々の協力を得て餅つきのみならず、多くのゲーム用景品も購入、お年寄りに喜んでもらえるような懐かしい駄菓子を準備することができました。ゲーム(ストラックアウト)には、子供はもとより、老人まで参加しやすく景品を準備したことから、ポスターを作成し、各世帯に回覧した後に組長宅周辺の住民の見やすい場所に掲示した。また、12月1日開催した焼津市地域総合防災訓練で集まった参加者に対しても、餅つき大会開催について積極的広報をして参加を呼びかけたことにより例年以上の参加者があった。
 歳末たすけあい募金をしていただいた皆様のご協力を得たことにより、普段あいさつ程度のご近所付き合いから一歩踏み込んだ有意義な交流の場とすることができました。
 本当に助成金を活用させて頂き、ありがとうございました。

いただいた寄付金は焼津市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 歳末たすけあい
活動の名称 「歳末たすけあい募金」助成金事業(地域助成)焼津市小川第11自治会第3町内会「ふれあい交流事業」
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人焼津市社会福祉協議会
活動の対象 児童
高齢者全般
障害児者全般
青少年
活動のテーマ・分野 地域活動
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 ふれあい交流事業(もちつき大会)
助成金の使途 資料購入費
材料等購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
200
収入の内訳
共同募金助成額
91,000
活動を実施した場所 八反田公園
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■焼津市共同募金委員会

〒425-0088 焼津市 大覚寺3丁目2-2 総合福祉会館内
TEL:054-621-2941 FAX:054-626-0573
URL:http://www.yaizu-shakyo.or.jp/
e-mail:soumu@yaizu-shakyo.or.jp

ページトップへ戻る