<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

ほくよう保育園

『ゴムチップ弾性舗装施工』

赤い羽根募金からの助成額
2,000,000 円
具体的な活動内容

○この度は、組み立てプール(システムプール)下には、地面を平らにするため、アスファルト塗装がされています。夏のプールの時期には、地面が固くプールからの転倒の危険性があります。また夏の時期はアスファルトが熱くなり、裸足で歩けないほどです。そしてプールのない時期には、この平らな面を利用して4・5歳児が、一輪車や竹馬の練習をする子がたくさんいます。この固い地面で怪我をする子どもが多く、大変苦慮しています。年間通して利用するこの場所が、安全で有効活用できないものかと思案していたところ、ハイクッション仕様のセーフティスペース(ゴムチップ弾性舗装)をすることにより、安全であそびが広がること、また遮熱チップ仕様であることを知り、このたび助成の申請をさせていただくこととしました。 

ありがとうメッセージ

このたび共同募金の助成を受けて、「ゴムチップ弾性舗装施工工事」をすることができました。保育園創設以来の透水アスファルト舗装は、地面が固くゴツゴツしており転ぶと膝をすりむいたり、夏場はとても熱くなり、人工芝を敷いたり水をかけたりしていました。このたびの「ゴムチップ弾性舗装施工工事」により、特殊ウレタン素材が地面への直接の衝撃をやわらげ、遮熱タイプであり、安全性と熱さ対策を高めることができました。また夏場以外の季節には、一輪車や竹馬あそび等を安全にできるようになり、より一層あそびが広がりました。
 赤い羽根共同募金の募金協力をいただきました多くの皆様に感謝申し上げ、今後も子どもたちと一緒に大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

いただいた寄付金は島根県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 ゴムチップ弾性舗装施工
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 ほくよう保育園
活動の対象 乳幼児
活動のテーマ・分野 子育て支援
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 ゴムチップ弾性舗装施工
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
200
総利用者数
8,000
収入の内訳
共同募金助成額
2,000,000
活動を実施した場所 ほくよう保育園 園庭
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■島根県共同募金会

〒690-0011 島根県松江市 東津田町1741-3 いきいきプラザ島根5階
TEL:0852-32-5977 FAX:0852-32-5978
URL:https://www.akaihane-shimane.jp/
e-mail:akaihane@fukushi-shimane.or.jp

ページトップへ戻る