<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

久留米市保護司会

『“社会を明るくする運動”広報活動及び講演会』

赤い羽根募金からの助成額
75,500 円
具体的な活動内容

7月1日~31日までの1ヵ月間は、「社会を明るくする運動強調月間」であり、その月間中、犯罪予防活動として「社会を明るくする運動」記念講演会を開催。市民への広報啓発のポスター作成及び講演会の会場使用料として活用するもので、広報啓発事業を支援するもの。

ありがとうメッセージ

私たちは犯罪や非行をした人の立ち直りを支えるために、地域の人々と手を携え、いろいろな活動をしているボランティア団体です。
 タイトルの"社会を明るくする運動"の起源は戦後の混乱期であった昭和24年に、東京・銀座商店街の人々が戦乱孤児など不幸な少年が少しでも心の安らぎを覚え、非行の予防になればと開催した「銀座フェア」にあります。
 今年も我々は更生保護の大切さを一般の人に知ってもらうために、市内の各地区で広報用のティッシュやばんそうこうを配布する活動を行いました。
 作文コンテストでは、保護司が市内の小・中学校を訪問し、3900作品もの応募がありました。
 残念ながら今年は感染症の影響で、予定をしておりました講演会と青少年弁論大会は開催できませんでしたが、来年以降、可能なかぎり開催をする予定です。

いただいた寄付金は久留米市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 “社会を明るくする運動”広報活動及び講演会
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 久留米市保護司会
活動の対象 住民全般
社会を明るくする運動広報活動及び講演会
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 その他の活動
活動内容の補足事項 社会を明るくする運動広報活動及び講演会
助成金の使途 施設・備品の借上料
備品購入費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
0
収入の内訳
共同募金助成額
75,500
活動を実施した場所 久留米市
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■福岡県共同募金会久留米市支会

〒830-0027 久留米市長門石1-1-34 総合福祉センター内
TEL:0942-34-3035 FAX:0942-34-3090

ページトップへ戻る