<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

認知症の人と家族の会

『機関誌発行事業』

赤い羽根募金からの助成額
600,000 円
具体的な活動内容

認知症介護の現状や新しい研究・研修等の情報源として機関誌を発行し、会員のみならず福祉関係者に広く読まれ、評価されている。介護家族や福祉・介護関係者に対して、内容豊富な情報提供の充実・強化を一層進めていく。

ありがとうメッセージ

 平素から赤い羽根共同募金運動にご協力いただき誠にありがとうございます。
おかげをもちまして、本年度も配分を受けることができましたこと、心より感謝申し上げます。
準会支部としましては、1981年設立以来、認知症の人と介護家族の福祉向上に向け微力ではありますが努力してまいりました。
 今年度は新型コロナウイルス感染拡大という今までにない人との交流ができないというなかで、「相談」・「つどい」の実施、そして共同募金会で戴きました浄財は、月刊誌「たんぽぽ」(1300部)の発行に役立たせていただいています。認知症介護の現状や、研究・研修等の情報源として新型コロナウイルスの認知症の方々への対応今までにない対応も行ってまいりました。介護者をはじめ、医療・福祉、行政関係者、家族の会本部を通じて全国の会員さんにも読まれております。また、多くの方から謝意、支援、勇気をもらったとの声をいただいております。

いただいた寄付金は福岡県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 機関誌発行事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 認知症の人と家族の会
活動の対象 介護者・家族
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 資材・広報物制作
活動内容の補足事項 機関誌「たんぽぽ」
助成金の使途 広報費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
12
総利用者数
343
部数・個数
1,300
部・個
収入の内訳
共同募金助成額
600,000
活動を実施した場所 認知症の人と家族の会
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福岡県共同募金会

〒816-0804 福岡県春日市 原町3-1-7 クローバープラザ内
TEL:092-584-3388 FAX:092-584-3386

ページトップへ戻る