<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

賀茂里親会

『福祉・ボランティア団体等助成事業』

赤い羽根募金からの助成額
20,000 円
具体的な活動内容

賀茂地区里親会に対し助成を行い、活動の推進を図る。
・林間学校、ショートルフラン里親事業(夏期・冬期)。
・里親研修会。
・歳末援護活動。
・定例会の開催。

ありがとうメッセージ

 賀茂地区里親会では、伊東市にある児童養護施設「川奈臨海学園」の子どもたちと長年交流活動をしてきました。一つは週末や夏休み、年末年始などに里親家庭に子どもを招いての生活体験、もう一つは年1回のふれあい交流行事です。令和2年度は下田海中水族館でイルカとのふれあい体験をしようと張り切って準備しましたが、コロナの第3波で中止となりました。そこで赤い羽根共同募金の配分金をなんとか有効に活用できないか会員で知恵を絞り、昔懐かしい「人生ゲーム」や「ウノ」などのゲームを贈ることにしました。
 ちょっとクラッシックなゲームもゲーム機に慣れた子どもたちには新鮮に映ったようで評判は上々、順番待ちができるほどだったので学園の先生が貸し出しノートを作ってくれ、仲良く遊んでいるそうです。
とかく機械相手のバーチャルな体験に偏りがちな現代、昔懐かしいゲームは子どもたちの人と人のつながりに一役買ったようです。

いただいた寄付金は下田市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 福祉・ボランティア団体等助成事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 賀茂里親会
活動の対象 児童
更生保護関係者
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 賀茂地区里親会の運営
助成金の使途 施設・備品の借上料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
16
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
20,000
活動を実施した場所 下田市内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■下田市共同募金委員会

〒415-0024 下田市 4丁目1番1号 下田市総合福祉会館内
TEL:0558-22-3294 FAX:0558-22-0584
e-mail:csw-shimo@po2.across.or.jp

ページトップへ戻る