<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

ボランティア団体・NPO法人

『赤い羽根 子どもと家族への緊急支援活動助成事業』

赤い羽根募金からの助成額
600,300 円
具体的な活動内容

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、地域で増加すると考えられる様々な生活課題に対して取り組み、日常生活に困難を抱える子どもと家族、高齢者、障がい者等を支援する活動を応援することを目的に「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動助成事業」を実施し、令和2年5月から6月の2か月間に行う事業の公募を行った。
その結果、県内の下記9団体が行う、こども食堂での弁当配布、ひとり親家庭への支援、フリースクール活動の支援などへの助成を決定した。
[助成団体]おかえりこども食堂、さいさい子ども食堂、うのっこ食堂運営委員会、あったか食堂プラザ旭東、オカヤマビューティーサミット、志塾フリースクール岡山、岡山市子どもセンター、ハーモニーネット未来、f.saloon

ありがとうメッセージ

※ありがとうメッセージ(抜粋)
コロナの時期だからこそ、出来たこともあったと思います。
弁当を提供するだけでなく、手渡すことにより、色々な困り事の話も聞くことができました。話を聞くことにより、より一層の地域の繋がりができ、絆が強くなったと思います。
以前から子ども食堂を利用していた家族だけでなく、数家族は、子ども食堂のことを聞いて申込みがあり、少しだけ豪華な弁当を提供でき、お礼の声を多く聞きました。
ボランティアもその声を聞き、また「忙しいお父さん、お母さんの応援団」を継続していこうと、決意を新たにしました。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は岡山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 赤い羽根 子どもと家族への緊急支援活動助成事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 ボランティア団体・NPO法人
活動の対象 住民全般
子ども、ひとり親家庭、高齢者など
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 こども食堂など
助成金の使途 施設・備品の借上料
材料等購入費
消耗品費
人件費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
1,130
収入の内訳
共同募金助成額
600,300
活動を実施した場所 岡山県内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人岡山県共同募金会

〒700-0807 岡山市北区南方 2丁目13番1号 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)内
TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083
URL:http://akaihane-okayama.or.jp/
e-mail:info@akaihane-okayama.or.jp

ページトップへ戻る