<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

慢性疾患の子どもと家族の会 ひなたぼっこ

『慢性疾患の子どもと家族の支援事業』

赤い羽根募金からの助成額
299,000 円
具体的な活動内容

・慢性疾患をもつ子どもたちとその家族は、退院後もさまざまな悩みをもって生活されている。
多くの家族は、その悩みを相談する場所や相談できる人たちを探しておられた。
・「ひなたぼっこ」は、そのような家族の集まる場所として、令和元年10月から始まった。病状によって保育園に通うことができない子供たちが中心となって集まり、親子で楽しめる遊びを経験してもらっている。
・現在は、島根大学医学部付属病院のおもちゃや場所を借りて行っているが、感染予防のためにも衛生的に使用できることが望ましい「ひなたぼっこ」専用のおもちゃを使用したい。

ありがとうメッセージ

慢性疾患の子どもたちは、制限された生活をすることが多く、保育園に行くことや大勢の人が集まるような場所(映画館やショッピングモール)にも行けません。健康な子どもたちと同じようなことができることが、本当に喜ばしいことです。子ども同士が仲良く遊んだり、時にはおもちゃを取り合ったりしている様子が、微笑ましかったです。親御さんたちは、同じような体験をした親同士で悩みや不安を話せるこの会を楽しみにしておられます。今回の助成でたくさんの楽しいイベントが企画できます。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は島根県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 NHK歳末たすけあい
活動の名称 慢性疾患の子どもと家族の支援事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 慢性疾患の子どもと家族の会 ひなたぼっこ
活動の対象 長期療養者
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 ・絵本、小児病棟キッズスペース備品
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
150
収入の内訳
共同募金助成額
299,000
活動を実施した場所 島根大学医学部附属病院小児科 慢性疾患の子どもと家族の会
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■島根県共同募金会

〒690-0011 島根県松江市 東津田町1741-3 いきいきプラザ島根5階
TEL:0852-32-5977 FAX:0852-32-5978
URL:https://www.akaihane-shimane.jp/
e-mail:akaihane@fukushi-shimane.or.jp

ページトップへ戻る