<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人石川県視覚障害者協会

『視覚障害者生活支援ボランティア養成事業』

赤い羽根募金からの助成額
131,000 円
具体的な活動内容

※取崩配分額100,000円あり。
視覚に障害のある人は、移動と情報を得ることがもっとも不便なことである。その不便さをサポートするために障害者自立支援法による公的な福祉サービスがあるが、それだけでは真に自立と社会参加を果たすことは難しい。そこで、個人が県外へ出かける場合の付添やイベントの際の誘導案内、視覚障害者情報文化センターでの支援等を目的とした石川県視覚障害者生活支援ボランティアを養成する。
講座は5回開催し、視覚障害者への理解、誘導歩行、情報文化センターの見学、手紙文を書けるぐらいの初歩的点字講座などを内容とし、生活支援ボランティアとして登録し、活動していただくことにより視覚障害者の社会参加を促進する。

ありがとうメッセージ

 視覚障害者への理解を深め、支援ボランティアの必要性を認識する機会を提供し、自ら積極的にボランティア活動に参加していただくことを目的に開催している視覚障害者支援ボランティア養成に、貴会から多大のご支援を賜り感謝いたしております。
 今回は、情報技術を指導支援する立場にあるボランティアにITの最新機能の基礎知識習得、音訳図書制作等に活用するためのオンラインツールの習得講座に貴会から多大のご支援を賜り感謝いたしております。
 講座を受講された方々から、視覚障害者へのサポートが一層充実し、日常生活での情報機器の活用が期待できるとの意見が寄せられています。
 アンケートには、次のような感想も寄せられています。
 ①多人数で集まることが難しい状況で、活動の選択肢が増える
 ②オンラインシステムはこれからも活用したい
 ③とても有意義でした。ぜひまた研修を企画してほしい。

いただいた寄付金は石川県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 視覚障害者生活支援ボランティア養成事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 社会福祉法人石川県視覚障害者協会
活動の対象 身体障害児者
住民全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 視覚障害者生活支援ボランティア養成研修
助成金の使途 謝礼
資料購入費
材料等購入費
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
3
総利用者数
19
収入の内訳
共同募金助成額
131,000
活動を実施した場所 石川県視覚障害者情報文化センター
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人石川県共同募金会

〒920-8557 石川県金沢市 本多町3丁目1番10号 石川県社会福祉会館2階
TEL:076-224-1212 FAX:076-222-8900
URL:http://www.akaihane-ishikawa.or.jp/
e-mail:a-isk@akaihane-ishikawa.or.jp

ページトップへ戻る